鎖骨、胸骨、肋骨、肩甲骨その他体幹骨の後遺障害 | 交通事故|福岡で弁護士に相談をするならたくみ法律事務所へ

福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。相談が寄せられた件数年間771件

福岡の交通事故被害者相談|弁護士法人たくみ法律事務所

料金新規予約専用フリーダイヤル:0120-043-211

背骨やその他の体幹骨(鎖骨、胸骨、肋骨、肩甲骨)の後遺障害

背骨(脊柱)の等級認定

 脊柱とは、いわゆる背骨のことです。


等級 認定基準
第6級 脊柱に著しい変形又は運動障害を残すもの
第8級 脊柱に運動障害を残すもの
第11級 脊柱に変形を残すもの

 脊柱の骨折には脊髄の損傷を伴うことが多いので、後遺障害(脊髄損傷)の見落しがないよう注意する必要があります。


その他の体幹骨(鎖骨、胸骨、肋骨、肩甲骨、骨盤骨)の等級認定

 鎖骨、胸骨、肋骨、肩甲骨、骨盤骨の後遺障害としては、変形障害のみですが、骨折に伴う変形以外の後遺障害の有無を見落さないようにする必要があります。

等級 認定基準
第12級 著しい変形残すもの

 「著しい変形を残すもの」とは、裸になったときに変形が明らかにわかるものです。レントゲン写真等によってはじめて変形がわかるものは該当しません。


 脊柱・鎖骨の変形障害の場合、逸失利益への影響について、裁判例も分かれているところですので、注意が必要です。


その他の体幹骨の後遺障害の解決実績の一部をご紹介します

【鎖骨】頭部外傷後の神経障害・鎖骨骨折後の肩関節痛で850万円の補償を受けた事案

【胸骨】30代の会社役員の男性が、休業損害・逸失利益を認められた事案

【肋骨】肩可動域制限・骨変形障害の後遺障害で、1,100万円増額で早期解決できた事案

【肩甲骨】肩関節・手関節の機能障害を負い、2ヵ月で公務員の逸失利益を認めた事案

【骨盤骨】骨盤骨折に伴う股関節の機能障害で、提示額より1,000万円増加した事案


後遺障害の種類に関してさらに詳しく知りたい方はこちら↓↓

 ●遷延性意識障害(植物状態)  ●高次脳機能障害  ●脊髄損傷による後遺障害
 ●脊柱骨折による後遺障害  ●腰椎・頚椎・胸椎の圧迫骨折等による後遺障害
 ●RSD(痛みや疼き)  ●目の後遺障害  ●耳の後遺障害
 ●鼻の後遺障害  ●口の後遺障害  ●醜状の後遺障害
 ●手腕肘肩手指の後遺障害  ●下肢の後遺障害  ●体幹骨の後遺障害

お問い合わせはこちら

交通事故の無料相談のご予約メールでの交通事故の相談予約交通事故の相談の流れ

 事前にお電話またはメールにて相談日のご予約をお願い致します。


 ※スケジュールの関係上、お電話・メールでのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。


●HOME ●弁護士紹介 ●事務所紹介 ●アクセス ●弁護士費用

弁護士法人たくみ法律事務所 概要/福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6番15号 NOF天神南ビル10階 フリーダイヤル:0120-043-211 ご予約受付時間
平日 9:00~19:00

アクセスはこちら

事務所所在地

外観

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目
6-15号 NMF天神南ビル10階

クリックすると地図が拡大されます

アクセスマップ

代理店サポート 公式facebookページ 公式ブログ 相談票のダウンロード 夜間法律相談受付中 たくみ法律事務所事務所サイト 後遺障害サイト 【公式Google+ページ】交通事故被害者側専門の福岡の弁護士
 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士選びのポイント
解決実績
弁護士費用
メールでのお問合せはこちら
運営:福岡県弁護士会所属(登録番号29660)弁護士 宮田卓弥 Copyright©2014 交通事故 弁護士 福岡 | 弁護士法人たくみ法律事務所 All Rights Reserved.
住所:〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6-15 NMF天神南ビル10階 代表番号:092-724-4848