学生の逸失利益 | 交通事故|福岡で弁護士に相談をするならたくみ法律事務所へ

福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。相談が寄せられた件数年間771件

福岡の交通事故被害者相談|弁護士法人たくみ法律事務所

料金新規予約専用フリーダイヤル:0120-043-211

Q.学生の逸失利益とは?

A

 逸失利益は基本的に交通事故発生時の年収を基準に計算されます。


 しかし、学生は基本的に収入がないため、逸失利益の計算の基礎となる基礎収入は就労可能予定時からの学歴別の全年齢平均が用いられることが多いです。


 大学生であれば大学卒業の平均年収、高校生であれば高校卒業の平均年収が計算の基礎となります。


 しかし、まだ大学生になっていない学生についても、進学の意思、成績等から大学に進学できた可能性が高いといえる場合には、大学卒業の平均年収を基礎収入と認められることもあります。


 ただ、たとえば高校生で大学進学予定者であるとしても、大学に進学すると4年間就労予定時が遅れるため、高校卒の平均と比べ、損害額が全体として少なくなってしまう場合もあるため注意が必要です。


 学生の場合、労働可能年数の上限(67歳)まで労働能力が喪失したと判断される場合には、原則として事故時の年齢別平均ではなく全年齢平均が用いられますが、労働能力喪失期間が10年である場合などの比較的短い場合には、事故時の年齢別平均が用いられることが多いです。


関連ページ

【後遺障害Q&A】後遺障害による労働能力喪失期間とは?

【解決実績】学生・児童の交通事故の解決事例


koutujikoQ&A.png


お問い合わせはこちら

交通事故の無料相談のご予約メールでの交通事故の相談予約交通事故の相談の流れ

 事前にお電話またはメールにて相談日のご予約をお願い致します。


 ※スケジュールの関係上、お電話・メールでのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。


●HOME ●弁護士紹介 ●事務所紹介 ●アクセス ●弁護士費用

弁護士法人たくみ法律事務所 概要/福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6番15号 NOF天神南ビル10階 フリーダイヤル:0120-043-211 ご予約受付時間
平日 9:00~19:00

アクセスはこちら

事務所所在地

外観

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目
6-15号 NMF天神南ビル10階

クリックすると地図が拡大されます

アクセスマップ

代理店サポート 公式facebookページ 公式ブログ 相談票のダウンロード 夜間法律相談受付中 たくみ法律事務所事務所サイト 後遺障害サイト 【公式Google+ページ】交通事故被害者側専門の福岡の弁護士
 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士選びのポイント
解決実績
弁護士費用
メールでのお問合せはこちら
運営:福岡県弁護士会所属(登録番号29660)弁護士 宮田卓弥 Copyright©2014 交通事故 弁護士 福岡 | 弁護士法人たくみ法律事務所 All Rights Reserved.
住所:〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6-15 NMF天神南ビル10階 代表番号:092-724-4848