チャイルドシート、正しく着用できていますか? | 交通事故|福岡で弁護士に相談をするならたくみ法律事務所へ

福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。相談が寄せられた件数年間771件

福岡の交通事故被害者相談|弁護士法人たくみ法律事務所

料金新規予約専用フリーダイヤル:0120-043-211

  • HOME
  • ブログ
  • チャイルドシート、正しく着用できていますか?

チャイルドシート、正しく着用できていますか?

こんにちは。


たくみ法律事務所のK.Iです。


ここ何日かは暖かい日も増え、極端に寒い、と感じる日も少なくなってきましたね。


これから暖かくなるにつれ車で遠くに出かける機会も多くなることと思います。


車に乗る際に気をつけないといけないのが、大人はシートベルトの着用を、小さいお子様がいる方はチャイルドシートに必ず座らせることの徹底です。


チャイルドシート


シートベルトもチャイルドシートも、正しく着用することで、万が一の交通事故の際も、重傷を負う確率を低減してくれます。


ですが、警察庁とJAFがチャイルドシート着座状況調査を2016年11月3日から15日にかけて全国の商業施設や動物園の駐車場で実施したところ、なんと、約6割が誤って取り付けられていたという結果になったそうです。


腰ベルトの締め付け不足がもっとも多く乳児用で68.6%幼児用で73.8%が該当したそうです。


また、座席ベルトの通し方の間違い乳児用で13.5%幼児用で13.8%、固定金具の不備・誤使用や、車のシートにチャイルドシートを置いただけというケースもあったそうです。


さらに、チャイルドシートへの座らせ方も、6歳未満の子ども629名を対象に調査したところ、


背もたれの角度が適切でなかったり、子供の体格にあっていないシートに座らせていたりと、


なんと41.4%にあたる260名が誤った座らせ方をしていたそうです。


チャイルドシートは、万が一の交通事故の際、大切なお子様を守ってくれるものです。


取り付け位置や設置方法をきちんと確認し、お子様の成長に合わせた器具を選ぶことで、より安全に、より確実に大切な家族を守ってくれます。


JAFのホームページには、チャイルドシートについてのページもあり、正しい取り付け方のコツを動画で解説もしています。


この機会に一度、チャイルドシートの取り付け位置やお子様が適切に装着できているかなど、見直しはいかがでしょうか?


以上、事務局からでした。


お問い合わせ


参考ページ

JAF Channel 『あなたのチャイルドシートは大丈夫ですか?』

弁護士法人たくみ法律事務所 概要/福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6番15号 NOF天神南ビル10階 フリーダイヤル:0120-043-211 ご予約受付時間
平日 9:00~19:00

アクセスはこちら

事務所所在地

外観

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目
6-15号 NMF天神南ビル10階

クリックすると地図が拡大されます

アクセスマップ

代理店サポート 公式facebookページ 公式ブログ 相談票のダウンロード 夜間法律相談受付中 たくみ法律事務所事務所サイト 後遺障害サイト 【公式Google+ページ】交通事故被害者側専門の福岡の弁護士
 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士選びのポイント
解決実績
弁護士費用
メールでのお問合せはこちら
運営:福岡県弁護士会所属(登録番号29660)弁護士 宮田卓弥 Copyright©2014 交通事故 弁護士 福岡 | 弁護士法人たくみ法律事務所 All Rights Reserved.
住所:〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6-15 NMF天神南ビル10階 代表番号:092-724-4848