意外と知らない交通用語の方言! | 交通事故|福岡で弁護士に相談をするならたくみ法律事務所へ

福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。相談が寄せられた件数年間911件

福岡の交通事故被害者相談|弁護士法人たくみ法律事務所

料金新規予約専用フリーダイヤル:0120-043-211

意外と知らない交通用語の方言!

みなさんこんにちは!


事務局KTです。


段々と暖かい日が増え春らしい季節となりましたね。


さて、先日、友人とドライブをしていた時の出来事です。


私は、助手席に座り、スマホで地図を見ながら目的地までの経路案内をしていました。


T字路に差し掛かかったので「そこのどん突きを右に曲がって!」と案内したところ、友人に通じず「え?今の言葉何!?」と言われてしまいお互い驚いてしまう。という出来事がありました。


ドライブイメージ


調べてみると、どん突きという言葉が方言であることが判明しました。


他にも意外と気づかない交通用語の方言があるのでは?!と思い、探してみましたので、ご紹介いたします。


①どん突き(突き当たり、どんと突き当たる場所という意味)

→関西地方で使われることが多いそうです。そのため、九州では通じないことが多いようです。


②離合(行き違う、すれ違うという意味)

→九州地方で使われるため、関西や関東では通じず日本人で使っている割合は36%とのことです・・・!!


③車から落ちる(車から降りるという意味)

→青森、岩手、宮城などの東北地方の一部で使われるそうです。


調べてみると、どん突き以外にもたくさん方言があることが判明いたしました!


特に、②の離合は日頃、事務所内でもよく使う言葉なので方言という認識が無く驚きでした。


方言であることを知っておくと、話している方の出身地方が分かるので、何か役に立つかもしれません!


また、当事務所の関西地方出身の事務局より、コインパーキングのことを大阪ではモータープールと呼ぶと聞きました!看板もそのような表記になっているそうです。


当事務所では、交通事故のお問合せをいただいた際、事務スタッフがお電話にて受付けを行い、事故の概要を事前にお聞き取りし日程調整を行っております。


事故に遭ってしまい、困っている方、何をすればよいか分からないという方も多数いらっしゃると思いますので、ぜひ当事務所へご相談ください!


なお、ご予約からご相談までの流れにも交通事故相談のご予約からご相談の流れについて記載しておりますのでご覧いただければと思います!


お問い合わせ

弁護士法人たくみ法律事務所 概要/福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6番15号 NOF天神南ビル10階 フリーダイヤル:0120-043-211 ご予約受付時間
平日 9:00~19:00

アクセスはこちら

事務所所在地

外観

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目
6-15号 NMF天神南ビル10階

クリックすると地図が拡大されます

アクセスマップ

北九州オフィスHPはこちら

代理店サポート 公式facebookページ 公式ブログ 相談票のダウンロード 夜間法律相談受付中 たくみ法律事務所事務所サイト 後遺障害サイト 【公式Google+ページ】交通事故被害者側専門の福岡の弁護士
 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士選びのポイント
解決実績
弁護士費用
メールでのお問合せはこちら
運営:福岡県弁護士会所属(登録番号29660)弁護士 宮田卓弥 Copyright©2014 交通事故 弁護士 福岡 | 弁護士法人たくみ法律事務所 All Rights Reserved.
住所:〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6-15 NMF天神南ビル10階 代表番号:092-724-4848