西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • 相談実績>
  • 休業損害や保険会社の提示する金額が本当に適正な金額なのか判断してほしいという事例

休業損害や保険会社の提示する金額が本当に適正な金額なのか判断してほしいという事例

事故状況・傷害の内容

 福岡県春日市在住の私は、車で出かけた際、信号停止している時に後続車に追突されるという交通事故に遭いました。

 病院へ救急搬送され、「外傷性頚部症候群、腰椎捻挫、左下腿打撲」と診断されました。

 頚部痛、腰痛に加え、頭痛や吐き気、全身の倦怠感に悩まされており、毎日のように整形外科へ通い治療をする日々です。

相談内容

 事故から3ヵ月ほど経ちましたが、現在も治療中です。

 身体の状態も心配でしたが、現在休業をしているので、仕事を休んでしまった分の給与(休業損害)の面でも、保険会社が適切な金額を提示してくれるかとても心配で、保険会社との交渉や、今後後遺障害の申請をするにあたって、どのようにしたら良いか分からず、不安でいっぱいです。

 そこで、今後、休業損害も含め提示金額があった際に、妥当な金額であるのか判断していただきたく、また、今後どうしたら良いか等、弁護士の先生に相談したいと考えました。

 インターネットで交通事故に強い福岡の弁護士を探して、色々な事務所のホームページを拝見し、交通事故に関して、九州地方最大級の相談実績があり、経験が豊富な弁護士の先生方が揃っているたくみ法律事務所に、今後のサポートをしていただきたいと決意し、相談させていただきました。

 お力になっていただければと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

おすすめコンテンツ

弁護士選びのポイントご相談の流れ弁護士費用

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら