後部座席でシートベルト未装着の場合、過失割合は変化しますか? | 交通事故|福岡で弁護士に相談をするならたくみ法律事務所へ

福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。相談が寄せられた件数年間771件

福岡の交通事故被害者相談|弁護士法人たくみ法律事務所

料金新規予約専用フリーダイヤル:0120-043-211

Q.後部座席でシートベルト未装着の場合、過失割合は変化しますか?

A.

 平成20年6月1日以降の事故では、後部座席でもシートベルト未装着の過失が認められます。


①.従来の取扱

 過去の裁判例では、交通事故の被害者が後部座席でシートベルトをしていない場合でも、これが被害者の過失と捉えられるケースは少数でした。


②.平成20年の道交法改正

 しかし、平成20年6月1日に、後部座席におけるシートベルト装着義務が道路交通法で定められました。


 これを契機に、後部座席でシートベルトを装着してない被害者について、過失が認められる裁判例が出ています。


○名古屋地裁平成24年11月27日判決

「本件事故日以前である平成20年6月1日に後部座席シートベルトの着用が義務付けられたこと(道路交通法71条の3第2項,第3項)をも併せて鑑みれば,…(中略)…損害につき過失相殺を適用せざるを得ない。」


 今後は、当該裁判例のように後部座席でもシートベルト未装着の過失を認める傾向が一般化すると考えられます。


 シートベルト未装着の過失の基本的な考え方はこちらをご覧ください。


関連ページ

【事務所コラム】福岡の後部座席シートベルト着用率~未装着の場合の事故での影響

【事務所コラム】後部座席のシートベルト未装着で過失割合増加~具体的事例


お問い合わせはこちら

交通事故の無料相談のご予約メールでの交通事故の相談予約交通事故の相談の流れ

 事前にお電話またはメールにて相談日のご予約をお願い致します。


 ※スケジュールの関係上、お電話・メールでのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。


●HOME ●弁護士紹介 ●事務所紹介 ●アクセス ●弁護士費用

弁護士法人たくみ法律事務所 概要/福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6番15号 NOF天神南ビル10階 フリーダイヤル:0120-043-211 ご予約受付時間
平日 9:00~19:00

アクセスはこちら

事務所所在地

外観

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目
6-15号 NMF天神南ビル10階

クリックすると地図が拡大されます

アクセスマップ

代理店サポート 公式facebookページ 公式ブログ 相談票のダウンロード 夜間法律相談受付中 たくみ法律事務所事務所サイト 後遺障害サイト 【公式Google+ページ】交通事故被害者側専門の福岡の弁護士
 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士選びのポイント
解決実績
弁護士費用
メールでのお問合せはこちら
運営:福岡県弁護士会所属(登録番号29660)弁護士 宮田卓弥 Copyright©2014 交通事故 弁護士 福岡 | 弁護士法人たくみ法律事務所 All Rights Reserved.
住所:〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6-15 NMF天神南ビル10階 代表番号:092-724-4848