西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
たくみのこだわり

たくみ法律事務所が交通事故にこだわる理由

 たくみ法律事務所は、全国でも珍しい被害者側専門の法律事務所として、徹底して交通事故被害者の救済に取り組んでいます。

 私たちが交通事故被害者の救済に注力するようになったのは2011年のことです。

 その背景には、ここ日本において交通事故被害者への賠償が十分になされていない現実がありました。

 当時、医学的な知識をもって医師と交渉できる弁護士はほとんどいなかったため、過去の事故様態や後遺障害診断書、等級認定の結果を丹念に調べ、それらを比較・分析し、他方では外部の医学講座に参加して人体の構造や傷病の種類、後遺障害について学びました。

 2014年には代表弁護士の宮田卓弥が米国・ボストンにある交通事故専門の法律事務所を訪問し、最先端の取り組みを視察しました。

 こうした地道な活動を経て、徐々に適正な賠償を獲得できる案件が増えていきました。

 現在では、多くの賠償金を獲得することはもちろん、被害者や家族が抱えるあらゆる不安をケアすることを信念とし、被害者が安心して新しい生活を送ることができる日までしっかり寄り添う「トータルペインケア」を目指しています

 私たちは交通事故で苦しむ方がいなくなることを願っています。

 しかし「交通事故をなくす」という夢はあまりに大きく、一足とびに実現できるものではありません。

 だからこそ、一人ひとりの被害者に真摯に向き合い、その心に寄り添いながら、一歩ずつ着実に夢へと近づく活動を続けていきたいと考えています。

 たくみ法律事務所に所属する弁護士とスタッフは、一人一人が交通事故案件に対するこだわりを持って業務に取り組んでいます。

 適正な賠償金の獲得に関するこだわりや、被害者や遺族の気持ちにしっかり寄り添うためのこだわりなど様々です。

 このページでは、私たちが大切にしている「たくみのこだわり」の一部をご紹介いたします。

動画でわかる!たくみの思い

被害者救済へのこだわり
後遺症への補償についての取り組み
死亡事故のご遺族の方へ

後遺障害等級認定へのこだわり

 後遺障害等級が認定されるか否か、より高位の等級が認定されるか否かで賠償額は格段に変わってきます。

 ここでは、当事務所が適切な後遺障害等級を獲得するために行うことを紹介しています。

医学知識へのこだわり

 交通事故における損害賠償請求を適切に行うには、弁護士に充分な医学知識がなければなりません。

 当事務所所属の弁護士が有する医学知識の一端をご紹介します。

過失割合へのこだわり

 事故態様によって概ねの過失割合は基準化されていますが、事件に応じた個別具体的な過失の検証が必要です。

 適切な過失割合の決定のために当事務所が行動した内容を紹介しています。

トータルサポートへのこだわり

 交通事故に遭った被害者の方は生活全般に大きな影響を受け、これからどうすればよいのかも何もわからない状態に陥ります。

 以下は当事務所が実施している、保険や公的支援、刑事裁判への参加等、交通事故にまつわる手続きへのトータルサポートのご紹介です。