西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
九州地方最大級の実績九州地方最大級の実績
専門家からも評価されるノウハウ専門家からも評価されるノウハウ
顧客満足度96.6%の実績顧客満足度96.6%の実績
深い医学知識と強力なネットワーク深い医学知識と強力なネットワーク
業界トップクラスの技術業界トップクラスの技術

新着情報

2018/10/12解決実績
バイク事故で14級の後遺障害認定を受け、交渉で裁判基準の補償をうけた事例
2018/10/09ブログ
空飛ぶ車は事故が増える?!
2018/10/05解決実績
後遺障害等級認定サポートで12級が認定され、裁判せず約1323万円が補償された事例
2018/10/03事務所コラム
最高裁の判断にみる被害者請求における労災との優先関係(文責:神田昂一)
2018/09/28解決実績
後遺障害等級認定サポートで14級が認定され示談交渉で355万円の補償を受けた事例
2018/09/27ブログ
交通事故件数全国一位タイ?!福岡県東区の新二又瀬橋交差点
2018/09/21解決実績
後遺障害非該当の結果から異議申し立てをすることで併合14級が認められた事例
2018/09/19たくみのこだわり
交通事故で重傷を負った被害者と、そのご家族への想い(弁護士:櫻井正弘)
2018/09/14解決実績
当初否定された休業損害が交渉により認められ、総額642万円の補償を受けた事例
2018/09/13お知らせ
9/14(金)の営業のお知らせ
2018/09/10相談実績
知人に紹介され、保険会社と休業損害や過失割合の交渉をお願いしたいという事例
2018/09/07解決実績
むちうち等で後遺障害併合14級の認定、裁判せずに290万円の補償を受けた事例
2018/09/03相談実績
バイク事故の被害者が後遺障害等級認定手続や交渉等、弁護士に任せたいという事例
2018/08/31解決実績
怪我による家事への支障を具体的に主張し、兼業主婦の休業損害が認められた事例
2018/08/31解決実績
弁護士費用特約を利用し、費用の自己負担なく解決した事例

ご挨拶

ご挨拶

被害者・ご家族をトータルサポートし、
一緒に解決し、満足してもらうことが使命である

交通事故の被害に遭われた皆様・ご家族は、相当なご苦労をされていることと思います。
福岡では飲酒運転等の悪質な運転による事故も多く、
重篤な被害に遭われている方や大切なご家族を失ってしまった方も多くいらっしゃいます。
私たちの弁護士事務所では、交通事故の問題に積極的に取り組み、
福岡ひいては九州全体における交通事故問題について、被害者・家族と一緒に寄り添いながら、
あるべき解決を目指して活動しております。
代表弁護士 宮田 卓弥

もっと詳しく動画を見る

福岡、九州における交通事故の特徴・傾向

 まず、私たち弁護士が長年交通事故問題に取り組んできた中で感じた、福岡・九州における交通事故の特徴・傾向についてお話したいと思います。


(1)福岡県の事故発生件数の多さ

 福岡県は他県に比べて交通事故が多く、平成28年には、3万7,308件発生しています。


 この件数は、全国でワースト3位であり、福岡での交通事故の多さを物語っています。


 実際に私たち弁護士が受ける相談においても、福岡県内での死亡事故、介護を要するような重大事故も多く、福岡の被害者救済の重要性を痛感しています。

福岡の交通事故の特徴・傾向


(2)福岡・九州の土地柄

 私が交通事故問題に専門的に取り組んでいて思うことは、福岡・九州の大らかな人が多いという土地柄があるのでしょうか、弁護士から見ると福岡・九州の方々は保険会社の言い分をそのまま聞き入れてしまっている方がとても多いと実感しています。


 福岡・九州で事故に遭われた場合は、保険会社のいいなりになることなく、ぜひ、ご自分の正当な権利を主張してほしいと思います。


早期相談のすすめ

 私たちの福岡を中心にした弁護士による交通事故被害者の救済という長年の活動を踏まえた結果、事故後のできるだけ早い時期に交通事故を専門とする弁護士に相談・依頼をすることが、事故に遭われた皆様・ご家族の最善の解決へつながるとの結論に至りました。


 なぜなら、病院や保険会社との間で事故直後から適切な対応を行うことは、その後に受ける補償に大きく影響するからです。


 たとえば、加害者の保険会社との対応においては、保険会社は多くの交通事故案件を取り扱い、知識・経験があります。


 しかしながら、交通事故の被害に遭うのは、ほとんどの方が人生に一度ですから、これらにどのように対応していけばよいか分からないというのが実情です。


 このような状況では、交通事故に関する情報の格差がありすぎて、弁護士のサポートを受けない場合、交通事故の被害に遭われた方は、保険会社の言われる通りに従ってしまい、適正な補償を受けられない場合があります。


 ですので、福岡にある私たちの弁護士事務所では、適正な補償を得られるよう、交通事故の発生後できるだけ早い時期に、交通事故を多数扱っている弁護士へ相談されることをお勧めしています。


 また、後遺障害が発生しそうな交通事故の場合にも、早期に、後遺障害問題に精通した弁護士への早期の相談が重要です。


 交通事故によって後遺障害が残りそうな場合、交通事故の直後に適切な検査を受けていなかったり、事故後に整形外科病院に定期的に通院していない等により、被害に遭われた皆様の実際の後遺症に見合う後遺障害等級が認定されないおそれがあります。


 福岡の交通事故に精通した弁護士に早期に相談されれば、症状固定の前の段階から、このような交通事故の後遺障害のことまで見据えたアドバイスが可能となってきます。


弁護士の選び方

(1)福岡の弁護士ならみんな同じ??

 福岡の交通事故の相談を「福岡県弁護士会所属のどの弁護士にしても結果は同じ」とお思いでしたら、それは大きな誤解です。


 交通事故の問題には、保険の種類や過失割合に応じた請求の順序等、多くの問題点があり、また、当然知っておくべき判例・裁判例も多く、専門的な知識・経験が要求される分野です。


 特に、交通事故で後遺障害が絡む場合、上記に加えて、医学的な知識も必要となってくるため、弁護士の業務分野の中でも特殊な分野に入ります。


 ですので、後遺障害に関する知識・経験を有しない福岡の弁護士が対応すると、適正な等級認定が得られない、適正な賠償金が得られない、といったことがありえます。


 仮に、交通事故問題を扱った経験の少ない福岡の弁護士が事件を受任し、被害者の方にとって不利な方向へと事件を進めていた場合、もはや取り返しがつかず、事件を有利な方向に持っていくことは非常に困難です。


 結果として、本来得られるべき補償を得られません。


 これでは、交通事故の被害者として得てしかるべき賠償を得られなくなってしまい、交通事故による身体的・精神的苦しみに加えて、本来得られる賠償金も得られず、二重の苦しみを受け、今後の生活に多大な支障を生じることになってしまいます。


 ですので、同じ弁護士といっても、福岡のどの弁護士に相談をするのかは、被害者・ご家族の今後の生活にとって、非常に重要なことなのです。


(2)当事務所の特徴

 たくみ法律事務所では、福岡・九州の被害者の方が少なくとも経済的な面で無用な苦しみを受けることのないようにしたいとの思いから、福岡・九州の交通事故問題を重点的に取り扱っております。


 また、私たちは保険会社からの加害者側の事件の依頼をすべてお断りしています。


 常に、被害者側の立場からご相談やご依頼をお受けしております。


 そして、日ごろから交通事故の被害者の方と二人三脚で解決するよう努め、平成29年中には、福岡県内外合わせて、911件もの交通事故に関するご相談が寄せられました。


 また、交通事故による高次脳機能障害や遷延性意識障害といった重度の後遺障害、死亡事故の被害者のご遺族の方で、福岡県外からもご相談・ご依頼を受けました。


 また、私たちは福岡に拠点を持ち、弁護士8人体制で交通事故問題に取り組んでいます。


 交通事故における医学的知識や判例の確立されていない事案等も、弁護士同士がチームで知恵を出し合って取り組むことで、迅速かつ、質の高い業務を可能にしています。


 このように、交通事故に関する弁護士の専門家集団であることも福岡にある当事務所の大きな強みの一つです。


 私たちは、九州、福岡ではまだまだ数少ない交通事故問題に精通した経験豊富な弁護士として、ご相談・ご依頼をお受けし、九州・福岡の交通事故被害者・ご家族が、事故による適正な生活補償を得られるよう、全力でサポートいたします。

事務所までのアクセス

事務所までのアクセス

福岡オフィス

福岡県福岡市中央区渡辺通
3丁目6-15
NMF天神南ビル10階

北九州オフィス

福岡県北九州市小倉北区米町
一丁目1番1号
小倉朝日ひびきビル8階