西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • 相談実績>
  • 専業主婦の方が交通事故の影響で家事に支障がでいることについて賠償金を請求したいという事例

専業主婦の方が事故の影響で家事に支障がでいることについて賠償金を請求したいという事例

事故状況・傷害の内容

 福岡県糟屋郡在住の私は、自動車を運転しており信号が赤だったので停車をしていました。すると、後ろから来た自動車に突然追突をされるという交通事故に遭ってしまいました。

 病院で治療を受け、頚部・左肩関節・腰部の捻挫、殿筋・両大腿二頭筋々挫傷と診断されました。自覚症状としては、受傷部位それぞれに痛みがあります。張ったような緊張感もあります。

相談内容

 現在、整形外科と整骨院に通院しておりますが、先日、通院4ヵ月で相手方保険会社より治療費の打ち切りの話が出ました。まだ痛みが残っているので治療を続けたいのですが、可能かどうかお聞きしたいです。

 私は専業主婦なので仕事はしていませんが、事故の影響で日頃の家事に支障をきたしております。事故前と比較すると思うように体が動かせず、幼稚園に通っている子どももいるのでとても大変です。

 この交通事故に遭わなければ出来たはずの家事に支障をきたしたことについて相手に損害賠償金を請求することはできるのでしょうか。

 また、慰謝料金額も小額で提示をされていますので、弁護士基準での算定をお願いできればと思います。

 また、請求出来るのであれば、賠償基準についても知りたいです。弁護士の先生に直接ご相談がしたいです。

関連ページ

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら