西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • 相談実績>
  • 相手の保険会社とのやりとりが大変に感じ、後遺障害についても専門家に相談したいという事例

相手の保険会社とのやりとりが大変に感じ、後遺障害についても専門家に相談したいという事例

事故状況・傷害の内容

 40代の福岡県在住の私は、片側2線の渋滞道路を走行していました。

 すると後方より突然、左折しようとした加害者の運転する自動車が追突してくる交通事故に遭いました。

 どうやら、渋滞でぼんやりとしていたところ私の運転する車と車間距離が開いていたため、加害者の運転する自動車はスピードをだしてしまったようです。

 病院へ受診に行くと、左肩関節捻挫、頸椎捻挫、耳鳴り症であると診断されました。

相談内容

 現在、事故から半年経過したところですが整形外科と耳鼻科に通院しています。

 頭痛があり、身体が重たく日常生活で痛むこともしばしばあります。

 特に耳鳴りがひどく、日常的に「キーン」という小さな音に悩まされています。

 また、以前より耳も遠くなったように感じます。

 現在通院中なのですが、相手方保険会社から症状のことについての電話の回数が増え、連絡が大変に感じてきましたので、専門の方にお任せしたいと思うようになりました。

 そして、治療終了後、後遺障害等級申請を行いたいのですが、必要書類や認定結果が出るまでの流れが分からないので、弁護士の先生にお伺いしたいと思い「交通事故 福岡 弁護士」というキーワードで検索したところ、たくみ法律事務所のHPを見つけましたので相談にきました。

 どうぞよろしくお願いいたします。

おすすめコンテンツ

弁護士選びのポイントご相談の流れ弁護士費用

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら