西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • 相談実績>
  • むちうちで14級9号と認定されたが、等級と保険会社からの提示された金額に疑問を持ち相談された事例

むちうちで14級9号と認定されたが、等級と保険会社提示の金額に疑問を持ち相談された事例

事故状況・傷害の内容

 大野城市在住の私は、信号機で交通整理のされていないT字の道路を左折しようとしたときに事故に遭いました。

 道路を左折しようとした際、横断歩道で歩行者が歩いていたため、停車したところ後から加害車両により追突されたのです。

 整形外科で診察して貰ったところ左鎖骨打撲傷、頚椎捻挫、腰椎捻挫、第5腰椎骨挫傷等と診断されました。

 整形外科には中々通えませんでしたが、整骨院にはできるだけ毎日通うようにしておりました。

 整形外科に6ヶ月通いましたが、自覚症状として左前腕から左手にかけての痺れが残っています。

相談内容

 保険会社を通じて後遺障害の申請をしたところ、14級9号として認定されたということです。

 それをもとに、保険会社から示談金の提示がありましたが、適正な金額なのかどうかを弁護士に相談したいです。

 慰謝料や休業損害、逸失利益が低額のように感じており、とくに、休業損害については0円として提示がきており、納得がいきません。

 私は会社勤めではなく自営業なので、それが関係しているのでしょうか。

 何卒、宜しくお願いいたします。

おすすめコンテンツ

弁護士選びのポイントご相談の流れ弁護士費用

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら