西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • 相談実績>
  • 症状固定後の治療費の相談と後遺障害等級認定の可能性について相談したいという事例

症状固定後の治療費の相談と後遺障害等級認定の可能性について相談したいという事例

事故状況・傷害の内容

 糟屋郡新宮町在住の私は、国道三号線を直進中、交差点で信号が赤に変わったので停車したところに、後ろからきた車に追突されるという交通事故に遭いました。

 こちらは停車していて非がないので、相手方の保険会社から過失は10:0と言われています。

 この事故により、頸椎捻挫、腰部打撲傷、背部打撲傷、両肩関節打撲傷、左手関節捻挫という怪我を負いました。

 後遺障害の申請はまだしていません。

相談内容

 事故から半年以上経った今でも通院中でまだ痛みがあるのですが、保険会社と主治医から今月末で症状固定で治療打ち切りとの話が出ています。

 これからも治療を継続したいので、症状固定後の治療について相談したいと思います。

 また今後、後遺障害の申請をした場合に認定が下りるのかについてもご相談したいです。

 事故に遭う前は保育士として勤務しておりましたが、事故後は出勤が難しく、仕事を休む必要がありました。

 また、この事故によって家事労働もほとんどできなくなってしまったので、家事従事者の休業損害についても請求したいと思います。

 交通事故に詳しい弁護士を探していたところ、通院している整骨院からこちらの事務所を紹介していただきました。

 どうぞよろしくお願いいたします。

おすすめコンテンツ

弁護士選びのポイントご相談の流れ弁護士費用

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら