西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

頸椎・腰椎捻挫による神経症状で1ヶ月未満で160万円増額した事案

1.事故発生

 福岡県在住の50代女性兼業主婦Sさんは、自動車で信号待ちしていたところに追突される交通事故に遭い、頸椎捻挫後の頸部圧痛、手のしびれ等の症状で14級の認定を受けました。

2.相談・依頼のきっかけ

 相談時点で、保険会社から約160万円の示談の提示を受けており、保険会社の提示に納得がいかないということで来所されました。

 提示内容をみると、逸失利益、慰謝料の提示額が、裁判基準額より低額でした。

 相談の際に、その場で、実際の見込額を算出し、説明したところ、ご依頼されました。

3.当事務所の活動

 基礎収入について、被害者が就業していたため、実収入(1日約6000円)で換算されていましたが、未成年の子供の世話をしていたため、主婦の休業損害の金額(1日約9600円)の主張をし、交渉をしました。

4.当事務所が関与した結果

・休業損害:103万円→123万円(1日約9600円)

・傷害慰謝料:84万円→119万円(入院2ヶ月、通院4ヶ月の赤本基準)

・後遺障害逸失利益:41万円→75万円(年収349万円を基準、5年間)

・後遺障害慰謝料:40万円→110万円(赤本基準)

 受任後1ヶ月もかからず、既払い金を除き、約330万円を受領することで解決しました。約160万円賠償金が増額しました。

5.解決のポイント(所感)

 兼業主婦の場合、基礎収入の部分については、パート等の実収入(1日約6000円)で換算するよりも、主婦の休業損害の金額(1日約9600円)の方が高くなる事例です。

6.お客様の声

1.当事務所へご相談いただいたきっかけを教えてください。

 ネットで見て、よさそうだったから。

2.当事務所のサービスや接客について感じたことをご記入ください。

 話しが早く進んで、気持ちが楽でした。

 先生の話しもわかりやすく、手短かに的確に話してくださるので良かったと思います。

 ありがとうございました。

お客様アンケート(交通事故)0615
こちらをクリック

2012.8.7掲載

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら