西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

後遺障害等級認定サポートにより併合14級が認定され325万円が補償された事例

【相談者】 女性(50代) /古賀市在住 / 職業:兼業主婦
【傷病名】 頸椎捻挫、腰椎捻挫等
【後遺障害等級】 併合14級
【活動のポイント】 後遺障害等級認定サポート、徹底的な示談交渉
【サポート結果】 後遺障害等級認定獲得、裁判によらず示談交渉で解決

主な損害項目 金額
休業損害 39万円
傷害慰謝料 94万円
逸失利益 78万円
後遺障害慰謝料 110万円
過失 0%
最終支払額 325万円

1.相談・依頼のきっかけ

相談風景

 福岡県古賀市在住の女性が、自動車にて信号待ちで停止中、後ろから追突され、頸椎捻挫、腰部打撲傷等の診断を受けました。

 事故後、首や腰の痛み以外に、歯にも痛みの症状が現れ、歯医者へ行ったところ、奥歯が内側にたおれてきていると診断されました。

 しかし、保険会社からは対応できないと言われたので、そのことについて相談したいと思い、通っている整骨院に置いてあったパンフレットを見て、当事務所へご相談いただきました。

2.当事務所の活動

 今回は、事故から当事務所にご依頼いただくまでに時間があったため、まず、これまでの治療経過を把握するため、診断書等の必要書類を取り寄せ、事故から症状固定までの症状の推移や治療経過を丁寧に整理しました。

 そして、症状固定後に後遺障害等級認定サポートを行い、頚椎において14級9号、腰椎において14級9号、併せて、後遺障害併合14級が認定されました。

 後遺障害等級の結果をふまえ、相手方保険会社との示談交渉を行いました。

3.当事務所が関与した結果

 交渉の結果、裁判をすることなく、傷害部分の慰謝料・後遺障害部分の慰謝料ともに、当方の主張通り、裁判基準での金額が補償されました。

 総額としても、ほぼ当方の主張通りの金額(自賠責保険金含め約325万円)での示談に成功しました。

4.弁護士 壹岐 晋大の所感(解決のポイント)

弁護士壹岐晋大

 保険会社が提示してくる賠償金の金額は、適正な基準ではないことがほとんどです。

 今回は、裁判をすることなく、示談交渉のみで裁判基準の賠償金が補償されたのでよかったです。

 また、奥歯の症状については事故との因果関係が不明である部分はありましたが、その点についても交渉したことが満足行く結果に繋がったものと思われます。

お客様の声

お客様の声20170728

2017.7.28掲載

おすすめコンテンツ

弁護士選びのポイントご相談の流れ弁護士費用

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら