西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

むちうちで後遺障害14級が認定され、裁判せずに適正な金額が補償された事例

【相談者】 男性(20代) / 福岡市在住 / 職業:会社員
【傷病名】 外傷性頚部症候群、腰椎捻挫、左胸部打撲傷
【後遺障害等級】 後遺障害等級認定サポートにより14級認定
【活動のポイント】 後遺障害等級申請、示談交渉
【サポート結果】 裁判せずに、全て請求通りの金額で示談

主な損害項目 金額
傷害慰謝料 99万円
逸失利益 64万円
後遺障害慰謝料 110万円
最終支払額 203万円

相談・依頼のきっかけ

相談風景

 20代の福岡市在住の男性が、車で駐車場内の通路を進行していたところ、駐車区画から通路に進入しようとしてきた車と衝突するという事故に遭いました。

 この事故で、外傷性頚部症候群、腰椎捻挫、左胸部打撲傷の怪我を負われました。

 ご相談時はまだ事故直後でしたが、今後の保険会社とのやりとりについて弁護士に任せたいとのことでご依頼頂きました。

当事務所の活動

 ご相談時が事故直後であったため、治療が終了するまでサポートを続けました。

 治療終了時に、通院されていた病院から診断書等の必要書類を取り寄せ、必要な資料を揃えて、後遺障害の申請を行いました。

 申請の結果、頚部受傷後の頭痛、左後頚部痛等において後遺障害14級の認定を受けることができました。

 その後、14級前提で加害者の保険会社との示談交渉を行いました。

当事務所が関与した結果

 示談交渉の結果、すべて当方の主張通りの金額(裁判基準)で示談を行う事が出来ました。

弁護士 壹岐 晋大の所感(解決のポイント)

弁護士壹岐晋大

 今回のケースだと、裁判になったとしても、こちらの主張が認められる可能性が高いということもあり、相手への請求の段階で、保険会社に対し、「正当な理由もなく、裁判基準以下の提示であった場合には、訴訟提起をする方針である」と記載した上で請求を行いました。

 その結果、無事に裁判をすることなく、適正な金額での早期解決となりました。

客様の声

お客様の声20171013

2017.10.20掲載

おすすめコンテンツ

むちうちで後遺障害の認定・適正な賠償を受けるポイント

後遺障害等級認定サポート

弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用
交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら