西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

1ヵ月足らずの交渉で、保険会社の提示額より22万円増額した事案


1.事故発生

 
 福岡在住の30代男性が乗用車で赤信号停車中に後ろから追突される事故に遭い、腰椎捻挫の傷害を負いました。
 
 

2.相談・依頼のきっかけ

 
 事故から約5か月後、相手方保険会社から示談の提案があり、「提示額が妥当なのか不安」という相談に来られました。
 
 

3.当事務所の活動

 
 保険会社の提示額は、裁判基準と比べて低いものでした。
 被害者が弁護士費用特約に加入していたため、費用倒れの心配もなく、受任して相手方との交渉を開始しました。
 
 

4.当事務所が関与した結果

 
 主張の結果、次のとおりの増額となりました。

 ○慰謝料 (事前提示)55万円→(示談額)77万円

 相談から解決までの期間は1ヶ月足らずでした。
 

5.解決のポイント(所感)

 
 慰謝料については、裁判上認められる基準額があります。通常の場合、被害者は、この基準額どおりの請求権を法律上有していることになります。
 ところが、保険会社は、「任意交渉の段階なので」「これが(自社の)基準額です」と言い、自社で決めた基準額に従い、低額での示談を持ちかけるのが実態となっています。

 今回も同様に、相手方保険会社から「これが(自社の基準で)最大額です」という主張もありましたが、最終的には、そこからさらに増額して、ほぼ裁判基準どおりの額で示談しました(通院期間が5か月丁度であることを前提とした場合の裁判基準は79万円です)。
 
 
 

6.お客様の声


  
今回、メールにて回答いただきました。

 1.当事務所へご相談いただいたきっかけを教えてください。
  

インターネットで交通事故の解決事例で決めました。

 

 2.当事務所のサービスや接客について感じたことをご記入ください。

  満足出来る額まで交渉して頂き感謝しております。 
  力丸先生に頼んで良かったです。ありがとうございました! 

                                                  
2014.5.1掲載
 
交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら