福岡の弁護士による交通事故相談は事故に強いたくみ法律事務所へ
0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

弁護士 野中嵩之

弁護士野中嵩之
弁護士野中嵩之

交通事故被害者への思い

交通事故は何の前触れもなく起こり、平穏な生活は突如として破壊されます。

怪我による痛みで、仕事や家事がうまくできなくなることもあります。

さらに、相手方の保険会社からは様々な判断を迫られます。

「治療費の支払いを打ち切りたい。」「被害者側にも過失がある。」「賠償金を提示するので示談書にサインしてほしい。」

このような要求に対して、「交通事故のプロである保険会社の言うことだから」と応じてしまう交通事故被害者の方も少なくありません。

ところが、相手方の保険会社が適正な提案してくるとは限りません。

むしろ自社が支払う保険金の負担ができるだけ少なくなるように様々な手を尽くしてくることが一般的です。

保険会社と対等に交渉するためには、交渉のノウハウだけでなく法律や医学に関する専門知識が必要です。

弁護士浅野・弁護士野中

ただでさえ事故によって傷を負っている交通被害者がこのような交渉を強いられるのはあまりに酷なことです。

そこで、最適な解決のためにサポートできるのが私たち弁護士です。

弁護士は、専門的知識と経験を元に相手方保険会社と徹底的に交渉し、交通事故被害者が本来受けるべき示談金の獲得に向けて力を尽くします。

また、弁護士にご依頼いただくことで保険会社や関係各所との交渉や手続を一任でき、精神的な負担からも解放されます。

弊所は交通事故被害者側専門の法律事務所として、数多くの交通事故案件を解決してきました。

事故直後から示談成立まで、どうぞ安心して私どもにお任せください。

適正かつ納得のいく解決に向けて全力で取り組んでまいります。

お客様の声

お客様の声

コロナ禍ということもあって、一度もお会いできなかったことはとても残念に思います。

最初はそのこともあり、正直不安でしたが、結果としてとても満足いく形にして頂いたこと、とても感謝しております。

ありがとうございました。

私だけではなく、全ての人に対して親身になって相談を聞き、業務に取り組んでいるんだろうとサービスや接客を受ける中で感じさせて頂きました。

お客様の声

今回の事故解決につき野中弁護士にはご尽力頂き感謝しています。

専門的なこともわかりやすく説明して頂いたり、親身に相談に乗っていただきました。

大変お世話になりありがとうございました。

お客様の声

今回は私も初めて弁護士の方を通して裁判を起こすことになり、不安もありましたが、野中さん、スタッフさんのおかげでなんとか解決することができました。

とても親身になることはもちろん、何もわからない私に色々アドバイスいただき、感謝の言葉しかありません。

本当にありがとうございました。

経歴・出身

出身は福岡県古賀市です。

小学校入学から福岡市東区に引っ越してきて、東箱崎小学校、箱崎中学校、福岡高校と進学し、高校まで福岡で過ごしました。

東箱崎小学校は女優の蒼井優、福岡高校はラグビー日本代表の福岡堅樹選手の出身校でもあります。

その後、京都大学法学部、京都大学法科大学院に進学しましたが、地元である福岡で弁護士として活動したいと思い、大学院を修了した後に福岡に戻り司法試験に合格いたしました。

司法修習地は熊本でした。

福岡は、食べ物や地元の皆様の人柄はもちろん、元気あふれる街で、糸島や八女など少し足を伸ばせば豊かな自然に触れることができるのが魅力だと感じています。

大学、大学院を県外で過ごしたことで、改めて福岡の良さを感じられるようになりました。

趣味

趣味は、読書とドライブです。

どちらも、知らない世界に触れる感動がある点で共通していると思います。

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用