西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • 相談実績>
  • 保険会社に治療の打ち切りを言われたため、今後の流れについて相談したいという事例

保険会社に治療の打ち切りを言われたため、今後の流れについて相談したいという事例

事故状況・傷害の内容

 私は福岡県筑紫野市在住です。

 自転車で大通り沿いの歩道を走行中、通りに出ようとした車が私に気付かず衝突するという交通事故に遭いました。

 事故後、そのまま病院へ緊急搬送されました。

 病診へ搬送され診察して頂いた結果、頸椎、腰椎の捻挫ということでした。

 その日は固定器具を装着してもらい、内服薬で経過観察となり自宅へ帰りました。

相談内容

 事故から9ヵ月が経ちます。

 保険会社からは治療の打ち切りを言われ、後遺障害の申請についての話をされています。

 しかし、私としては左肩から指にかけての痺れ、ひっかかり感など痛みが残っているので通院を続けたいと思っています。

 症状固定となり後遺障害の申請となったとしても、自分ではなく弁護士に依頼したいと考えております。

 今後どのような流れで話を進めていけばよいのかを相談したいと思い、ネットで検索したところこちらのHPが出てきまして、凄く良さそうだったので今回こちらに伺わせて頂きました。

関連ページ

【コラム】保険会社から治療費の打ち切りを言われたら早期対応を!

自転車での交通事故の解決実績

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用