西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • 相談実績>
  • 後遺障害の申請についてと、提示された示談金の金額が適正か知りたいという事例

後遺障害の申請についてと、提示された示談金の金額が適正か知りたいという事例

事故状況・傷害の内容

 福岡県福岡市在住の私は、深夜、自動車に乗って信号待ちで停車していたところ、後方の車より追突されるという交通事故に遭いました。

 病院では「外傷性頚部症候群」と診断されており、MRIを撮影した結果、頚椎椎間板ヘルニアの疑いがあるとお医者様より言われました。

 また、自覚症状としては、両手にしびれを感じており、特に朝の寝起きに両手のしびれや首の痛みを感じ、辛いです。

相談内容

 事故後から半年通院を行い、症状固定となりました。それから1ヵ月が経過し、昨日、加害者側の保険会社より示談金の提示書面が届きました。

 しかし、この提示金額が妥当なのか自分では判断ができないため、交通事故を専門に扱う弁護士にご相談したいと考えております。

 物損の示談は過失10:0で終了しているのですが、まだ身体の痛みが残っているので、今からでも後遺障害等級認定の申請はできるのかをお伺いできればと思います。

 知り合いの整骨院の先生よりご紹介いただき、貴事務所のことを知りました。力になっていただければと思いますので、何卒、よろしくお願い致します。

むちうちで後遺障害の認定・適正な賠償を受けるポイント

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用