西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • 相談実績>
  • 保険代理店が顧客の交通事故について休業損害等の交渉を任せたいと相談された事例

保険代理店が顧客の交通事故について休業損害等の交渉を任せたいと相談された事例

事故状況・傷害の内容

 福岡で保険代理店業を行っている私の顧客である福岡県筑紫野市在住の方が、左折待機中に後方より追突されるという交通事故に遭われました。

 病院では、「頚椎捻挫、腰椎捻挫」の診断を受け、4ヵ月ほど通院し、今から一月ほど前に治療を終えたものの、痛みが残っており、個人事業主であるため、その間仕事にも支障が出ている状況とのことです。

相談内容

 ご本人様の意思で、後遺障害の申請はされないとのことで、相手方から示談に関する提示が来ている状況です。

 ただ、お客様は個人事業主の為、休業損害の請求がネックとなっております。

 示談に関しても、できれば専門家である弁護士の先生にお願いできれば有り難く思います。

 ホームページを見て親身になってお話しをきいてくださりそうでしたので、今回ご連絡させていただきました。

 まず私がご説明に伺い、必要であればご本人様も来所する所存です。

 お力添えをいただけますと、大変心強いです。

 何卒よろしくお願いいたします。

むちうちで後遺障害の認定・適正な賠償を受けるポイント

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用