西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

危険運転とドライブレコーダー

今年の6月に神奈川県にて悲しい交通事故がありましたね。

パーキングエリアから約1.4㎞加害者からのあおり運転が続き、やむなく被害者が車を停止したところ、後ろから大型トラックが追突し、被害車両に乗車していた被害者夫婦2名が亡くなったという事故でした。

最近社会問題にもなっております「あおり運転」とは、相手の車に異常に接近したり、クラクションで威嚇したりする行為です。

ブレーキとアクセルの踏み間違い

新聞報道によると、九州7県だけで、1008件摘発されているそうです。(2016年)

そのうち福岡の件数が911件と9割をしめる結果となっております。

また、今回の事件では、加害者の方は、被害者夫婦側にあおられたりパッシングをされ、やむなく車を停止させたと事実とは異なる証言していました。

しかし、事故現場の防犯カメラドライブレコーダーによって虚偽の証言と断定され、加害者は逮捕されたそうです。

この事件で、ドライブレコーダーの必要性を改めて感じました

また、ドライブレコーダーはあおり運転だけでなく、その他のケースでも、周りの状況の事実を判明するために重要な証拠ともなりますので、設置をおすすめします。

ドライブレコーダー設置のススメとして弁護士コラムもHPで掲載しておりますので、是非こちらもご欄ください。

偶然ではなく、故意に交通事故に遭わされることもあるので、普段運転する際には自分の車だけではなく、周りを運転する車への配慮や注意が必要ですね。

以上、事務局でした。

お問い合わせ

関連ページ

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用