福岡の弁護士による交通事故相談は事故に強いたくみ法律事務所へ
0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
【被害者】 50代女性/福岡県福津市在住/会社員
【傷病名】 頚椎捻挫、腰椎捻挫
【相談されたいこと】 後遺障害の申請について

この相談者の解決事例はこちら

現在の状況

弁護士荻野・弁護士小林

 福岡県福津市在住の私は、母を乗せて車を運転中、赤信号のため停車したところ、後ろからきた車に追突されるという交通事故に遭いました。

 事故後に行った病院で、私は頚椎捻挫、腰椎捻挫、同乗者の父は病院で頚椎捻挫、腰椎捻挫、両股関節捻挫とそれぞれ診断を受け、通院を続けていました。

 事故後、約8か月通院を続けて治療を受けていましたが、担当のお医者様よりこれ以上治療を続けても症状が改善するのは難しいと言われたため、2人とも症状固定となり、病院へ後遺障害診断書の作成依頼を行いました。

相談内容

 現在、自分と父の後遺障害申請準備中です。

 交通事故に遭うのが初めてで、後遺障害の申請や保険会社への対応などやることも多く、何からやればいいか分からなかったところ、通院先の整骨院に貴事務所を紹介頂きました。

 専門家である弁護士の先生にご相談頂けますと大変心強いです。

 何卒お願い申し上げます。

2021/06/15掲載

関連ページ

むちうちで後遺障害の認定・適正な賠償を受けるポイント

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用