福岡の弁護士による交通事故相談は事故に強いたくみ法律事務所へ
0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
被害者 20代/女性/熊本県在住
傷病名 頚椎捻挫、頭部打撲、右肩打撲傷、全身打撲
相談されたいこと 今後の治療について・会社役員の休業損害について

現在の状況

相談風景

熊本県に住む私は、普通乗用自動車にて信号のない交差点の優先道路側を直進中、一時停止線を無視した相手車両と衝突するという事故に遭いました。

こちらの運転席前方(側面ですが斜め前付近)と相手の前方がぶつかり、こちらの車にドライブレコーダーがついていたので、相手が一時停止線を無視したことも映っていました

事故当日に近くの病院に通院し、胸部打撲傷、背部痛、脊椎圧迫骨折の疑い、肋骨骨折の疑い、外傷性気胸の疑い等の診断を受けました。

自宅近くの病院へ転院し通院予定でしたが、受傷部位の強い痛みや吐き気等があるため、安静目的で他院にて20日程入院いたしました。

退院後も継続的に治療継続し、事故から約半年経過し症状固定となりました。

ご相談内容

先日、相手方保険会社より示談金額についての書類が届いたのでご相談したいです。

相手方保険会社の示談金額について、妥当な金額なのか見ていただき、もし増額できる部分があれば増額交渉をお願いしたいです。

また、現時点では後遺障害申請はしていませんが、そもそも申請したほうがいいのか、認定される見込みがあるか等が素人の私にはわからないため、申請した方がよいのか、どう変わってくるのか等教えていただきたいです。

過失割合については保険会社には1:9の1側と言われて、物損はこの割合で示談しています。

この割合が妥当なのか見ていただきたいです。

ネットで相談先を色々と探していたところ、口コミを見て良さそうだと感じご連絡しました。

関連ページ

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用