西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

後遺障害について

No よくあるご質問
1 後遺障害とは?
2 労働能力喪失期間とは?
3 労働能力喪失率とは?
4 専業主婦で収入がありませんが、逸失利益は認められますか?(主婦(夫)の逸失利益)
5 兼業主婦ですが、逸失利益はどうなるのでしょうか?(兼業主婦の逸失利益)
6 手術をしたくありません。後遺障害と認定されますか?(手術と後遺障害認定)
7 会社役員の場合、逸失利益の基礎収入はどのように算定されますか?(役員の基礎収入)
8 顔などに傷痕が残った場合どのように算定されますか?(外貌醜状痕と労働能力喪失率)
9 症状固定後に手術が必要な場合、費用請求できますか?(将来の治療費の請求)
10 外国人が交通事故に遭った場合、逸失利益算定はどうなりますか?(外国人の基礎収入)
11 骨折がなくても関節が曲がらない場合、後遺障害と認定される?(関節拘縮と可動域制限)
12 歯が一部欠けてしまいました。後遺障害と認定されますか?(歯の後遺傷害)
13 自営業の場合、逸失利益・基礎収入の算定はどのようにされますか?(自営業の逸失利益)
14 学生(大学生・高校生)の場合、逸失利益は認められますか?(学生の逸失利益)
15 20代で喪失期間が長期間の場合、基礎収入は?(若年者の基礎収入と賃金センサス)
16 後遺障害により自宅や車をバリアフリーにする際の改造費の賠償
17 怪我や後遺障害による自宅改造費や転居費用は賠償してもらえますか?
18 交通事故で車いすが必要になった場合購入費用は賠償してもらえますか?
19 骨折後に抜釘をしなければ後遺障害と認めてもらえませんか?(偽関節と後遺障害)
20 坐骨神経麻痺や坐骨神経痛は、後遺障害と認められますか?(坐骨神経麻痺と後遺障害)
21 歩くときに膝がガクガクしますが、後遺障害と認められますか?(関節の動揺と後遺障害)
22 腓骨神経を傷つけた場合どのような後遺障害がありますか?(腓骨神経麻痺と後遺障害)
23 職業によって逸失利益の労働能力喪失率は違いますか?
24 後遺障害が残ったのに、労働能力喪失期間を制限される場合はありますか?
25 交通事故で歯が折れたのですが、認定票では加重障害だとして自賠責保険金が減額されていました。どういうことですか?

交通事故Q&Aに戻る

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら