西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

Q.専業主婦(夫)の逸失利益とは?

A

 交通事故の被害者が専業主婦(夫)でも、「家事従事者」に当たる場合には、女子労働者の平均賃金を基礎として逸失利益が認められます。

 家事事業者とは、自己のためではなく、家族のために主婦的労務に従事する者をいい、性別は問いません。

 そのため、主婦(夫)で収入がなくても、逸失利益が認められる可能性があります。

ちなみに、主夫であっても、家事労働の経済的な評価から、裁判例は女子平均賃金を用いられている場合が多いです。

 

 逸失利益は症状固定の損害分ですが、これに加えて、入院などで主婦(夫)業ができなかった場合において、家事従事者も休業損害が認められています(最判昭和50年7月8日)。

関連ページ

【後遺障害Q&A】兼業主婦ですが、逸失利益はどうなるのでしょうか?

【休業損害Q&A】主婦の休業損害について教えてください

【解決実績】主婦・家事従事者の交通事故の解決事例

交通事故Q&Aに戻る

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら