福岡の弁護士による交通事故相談は事故に強いたくみ法律事務所へ
0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

こんにちは、事務局E.Mです。

つい先日までは半袖で過ごせていたのに、最近はぐっと冷え込む日も増え、徐々に冬に移り変わっていますね。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、体調管理をしっかり行いましょう!

増加する電動キックボードによる交通事故

電動キックボード「mobby」のシェアサービスが、福岡市で始まりました。

対象エリアは福岡市中央区全域、南区の一部となっています。

電動キックボードイメージ

サービス開始に伴い、街中でもキックボードに乗る人を見かけるようになりましたが、歩道を走行したり、信号を無視したりと危険な運転が増えており、ニュースでも話題になっています。

今年の8月26日にも、警視庁は赤信号無視、無免許で電動キックボードを運転していた女性を、自動車運転死傷行為処罰法違反(無免許危険運転致傷)などの疑いで書類送検しました。女性は赤信号を無視して交差点に進入し、タクシーに衝突して乗客に軽い怪我を負わせています。

電動キックボードの運転には、普通運転免許が必要なのをご存知ですか?

キックボードは足で漕がなくてもすいすいと進むので、一見自転車よりも簡単に見えますよね。

しかし、「小型特殊自動車」扱いになるので、運転をするには、普通運転免許証が必要になります

原動機付自転車のみの免許では運転できないので、注意してくださいね!

おわりに

誰でも簡単に気軽に乗れそうに思えますが、利用者の不注意で大きな事故にも繋がる可能性があります

利用する場合には、きちんと交通ルールを守って走行するようにしましょう!

また、対象エリアでのヘルメットの着用は任意となっていますが、安全性の観点から、ヘルメットの着用が推奨されています。

自分の身を守るためにも、キックボード利用時には、ヘルメットの着用を心掛けましょう。

以上、事務局でした。

おすすめページ

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用