西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • 相談実績>
  • 治療打ち切りと後遺障害に関する相手方保険会社との交渉について相談したいという事例

治療打ち切りと後遺障害に関する相手方保険会社との交渉について相談したいという事例

事故状況・傷害の内容

 糟屋郡在住の私は、自宅近くを運転中に、交差点で右折しようと停車中のところを、後ろからきたわき見運転の車に追突されるという交通事故に遭いました。

 この事故により、頚椎捻挫・腰椎捻挫という怪我を負いました。

 現在治療中で、後遺障害の請求はまだしていません。

相談内容

 事故から半年以上経ちますが治療中であり、整骨院に関しては自費で通っています。

 まだ痛みもあるのに、相手の保険会社から整形外科の治療の打ち切りと、後遺障害についての話をされています。

 今後の相手方との交渉を進めるうえで私も専門家に相談したいと思い、交通事故専門の弁護士を探していてこの度ご連絡いたしました。

 手の痺れなどの症状はないのですが、後遺障害の申請をしたら認定されるのかも含めてご相談したいと思っています。

 また、事故に遭う前は兼業主婦でパートをしていましたが、事故によってその収入もなくなってしまったので、休業損害についてもご相談したいと思います。

 交通事故に詳しい弁護士を探していたので、パソコンで検索して、こちらの事務所のホームページに辿り着きました。

 どうぞよろしくお願いいたします。

むちうちで後遺障害の認定・適正な賠償を受けるポイント

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用