西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • 相談実績>
  • 相手方保険会社主張の過失が正しいのかわからず、保険代理店に紹介され相談された事例

相手保険会社主張の過失が正しいのかわからず、保険代理店紹介で相談された事例

【相談者】 50代男性 / 福岡県福岡市在住 / 会社員
【傷病名】 両手挫傷・外傷性頭・頸部症候群、多発打撲傷、顔面肥厚性瘢痕
【相談されたいこと】 労災保険について・過失割合について

むちうちで後遺障害等級認定を受けるポイント

現在の状況

 福岡市在住の私は、交通整理の行われていない交差点を横断していたところ、左折してきた車にはねられるという交通事故に遭いました。

 事故の衝撃で頭を打つ等し、救急搬送されました。

 病院で診察を受けたところ、頭部・額部・左膝周囲擦過傷、鼻下部上口唇挫創、脳震盪等と診断書され、そのまま入院することになりました。

ご相談内容

 事故後、相手方保険会社より過失について指摘が入りましたが、相手方保険会社の主張が正しいのかわかりませんし、事故後倒れ救急搬送されたので、事故当時のことはよく覚えていません。

 そのような状態のまま相手方保険会社の言う通りにしていいのか迷います。

 現在、事故から半月たち、退院の目処はついていますが、今後の通院のことを考えるとどのように対応するべきなのか不安です。

 また、事故にあったのは仕事帰りなので、労災対応になりますが、労災は難しく対応に困っています。

 そこで保険代理店の方に相談したところ、たくみ法律事務所のことを紹介してもらいました。

 私は弁護士費用特約にも加入しているので、弁護士の先生に今後のことをお任せして、治療に専念したいと思います。

 お力になっていただければと思いますので、何卒、よろしくお願い致します。

関連ページ

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用