西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。
0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

相手の保険会社が自賠責の範囲内で補償をと言っているが、適正なのか知りたい

相手の保険会社が自賠責の範囲内で補償をと言っているが、適正なのか知りたい

【相談者】 40代女性 / 福岡県糟屋郡在住 / 会社員
【傷病名】 糟屋郡在住、40代(会社員)、女性、左第5中手骨骨折
【相談されたいこと】 ・後遺障害申請について
・過失割合について
・治療について

手・肘・腕の怪我の解決事例一覧

現在の状況

 糟屋郡在住の私が仕事中にバイクで住宅街の道路を直進していたところ、左側の道から出てきた車に衝突され、転倒するという交通事故に遭ってしまいました。

 病院で検査を受けたところ、左第5中手骨骨折と診断され、骨をピンで固定する手術とリハビリのために入院することになりました。

 2週間ほどで退院し、明日の診察で仮骨が形成されていればピンを抜く手術を受ける予定です。

 骨折した左手の小指はまだ痛みがあり、動かしにくい感じもあります。

ご相談内容

 仕事中の事故ですが、仕事用のバイクに付いている保険を使うと会社の事故の件数として数えられると聞いたため、バイクの保険は使っていません。

 その分相手に補償してもらいたいのですが、相手の保険会社からは自賠責の範囲内で済ませたいと言われています。

 きちんと補償を受けるためにどうすればいいか聞きたいです。

 過失割合について何も決まっていないのですが、調査会社の人と事故現場の確認に行くことになりました。

 そのときに何を話せばいいのかアドバイスをもらいたいです。

 小指の痛みや動かしにくさが残ってしまったときの、後遺障害の補償もきちんと受け取りたいです。

 弁護士費用特約が自分で契約している保険についていたので、これを使って依頼したいです。

 以前別の事故で相談したことがあり、今回もぜひお願いしようと思いました。

 お力になっていただければと思いますので、何卒、よろしくお願い致します。

関連ページ

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用