西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • 福岡における死亡事故について

福岡の死亡事故について

交通死亡事故

 日本全国では、平成27年度に計53万6,899件の交通事故が発生しており、そのうち4,028件の死亡事故によって、計4,117名の方が死亡しています(交通事故から30日以内に死亡した方を含めると、その数は4,336名となります)。(参照:NPA(national police agency)統計資料


福岡の交通死亡事故

福岡における死亡事故の発生状況

自動車

 福岡では、年間150名前後の方が交通事故によって死亡しています。

 福岡の交通事故による死亡者数は、20011年が157名、2012年が165名、2013年が145名、2014年が147名、そして、2015年が152名となっており、同年は、全国でワースト10位に入る死亡事故件数となっています。

 また、2017年5月現在の福岡県内の交通事故によって死亡した人数は、59名となっています。

 福岡全域で見ると、死亡事故数は若干減少していますが、福岡市内・北九州市内に限ると、前年よりも死亡者数は増加しています。(参照:福岡県警察HP・統計資料 

福岡の事故発生状況

福岡地区 北九州地区 筑豊地区 筑後地区 高速道路等 合計
発生件数 7,180 3,963 1,288 2,421 196 15,048
前年同期比 -881 -214 -95 -181 -31 -1,402
増減率(%) -10.9 -5.1 -6.9 -7.0 -13.7 -8.5
死者数(人) 23 13 9 13 1 59
前年同期比 -5 +2 ±0 +2 -5 -6
増減率(%) -17.9 +18.2 ±0.0 +18.2 -83.3 -9.2
負傷者数(人) 9,297 5,420 1,890 3,183 360 20,150
前年同期比 -1,006 -341 -78 -150 -54 -1,629
増減率(%) -9.8 -5.9 -4.0 -4.5 -13.0 -7.5

福岡における死亡事故の特徴

 福岡における死亡事故の特徴としては、次の点が挙げられます。

  1. 死亡事故の被害者のうち、65歳以上の高齢者が57.6%と半数以上を占めており、その中でも75歳以上の高齢者の割合が67.6%にも及ぶ。
  2. 交差点及び交差点付近での死亡事故が全体の62.7%と最も多い。
  3. 脇見等の安全不確認を原因とする死亡事故が、全体の32.2%占めている。

 死亡事故により、ご家族が亡くなられた場合、ご遺族の方には、ご家族を失われた悲しみとともに、刑事裁判手続への関与や加害者の任意保険会社からの連絡等、さまざまなご負担が訪れます。

 福岡をはじめ九州各県にて、死亡事故によりご家族を失われた方は、そのようなご負担を少しでも和らげるため、また、今後の不安を少しでも解消するため、たくみ法律事務所へご連絡ください。

▶ 死亡事故の解決実績はこちら

死亡事故のご遺族の方へ

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用