西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

症状固定前からのサポート

 当事務所は、適切な額の損害賠償額を得るためのポイントが、後遺障害の等級認定を適切に受けることにあると考えています。

 つまり、交通事故による後遺障害が生じてしまった場合、損害賠償金の大部分を占めるのは後遺障害に関する補償です。そして補償額は後遺障害等級によって、大きく左右されます。(詳しくは、賠償金額の注意点をご覧ください)

 適正な後遺障害等級の認定を含めて、適切な損害賠償額を得るためには、

  1. 治療及び検査の受け方
  2. 後遺症診断書の作成時期・内容
  3. 等級認定機関での認定の仕組み

 など、気をつけなければならないポイントが多数あります。

 当事務所では、症状固定や後遺障害認定手続の前から被害者の方々をサポートさせて頂いております。

 そもそも後遺障害等級の認定は、レントゲン、CT、MRI等の画像に基づいた後遺症診断書をもとに、書面審査によって行われるものですので、治療先に適切な検査を受けた上で、後遺障害診断書を作成してもらうことが重要です。

 そして、後遺症診断書を書いてもらう時期についても、慎重に判断しなければ、後遺症認定にも影響してきます。

 当事務所では適正な後遺障害等級の認定を受けられるよう、後遺障害認定に必要な検査、後遺障害診断書を作成する時期・内容及びその後の認定手続の行程で、提携している医師の協力も仰ぎながら、後遺障害認定手続を進めて参ります。

 このように当事務所では、症状固定前からご依頼をお受けして、後遺障害認定に関するアドバイスをさせて頂いております。後遺障害等級認定サポートについて、さらに詳しく知りたい方は後遺障害等級認定サポートをご覧ください。

おすすめコンテンツ

弁護士選びのポイントご相談の流れ弁護士費用

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら