福岡の弁護士による交通事故相談は事故に強いたくみ法律事務所へ
0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
【相談者】 女性(70代) / 福岡県大牟田市在住 / 専業主婦
【傷病名】 左鎖骨骨折、右中指マレットフィンガー、頚椎捻挫
【相談されたいこと】 手術後の治療や後遺障害申請について

現在の状況

弁護士向井・弁護士野中

 大牟田市在住の70代の女性は、原付バイクを運転して優先道路を進行していたところ、進行方向向かって左側の脇道から交差点内に進入してきた普通乗用自動車に進路を塞がれる形となり、衝突するという事故に遭いました。

 いったんは帰宅しましたが、強い痛みがあって病院を受診したところ、左鎖骨骨折、右中指マレットフィンガー、頚椎捻挫と診断され、入院となりました。

 被害者の女性はご入院中でしたので、親族の方にご相談にお越しいただきました。

相談内容

 今後、手術を予定しています。

 術後の治療や後遺障害申請等について詳しく教えていただきたいです。

 乗っていたバイクは修理前で、身につけていた洋服やヘルメット等も破損してしまいました。

 物損についても未解決なので保険会社とのやり取りをお願いしたいです。

 相手方への賠償請求について、どのようなものを損害として相手に請求可能なのか知りたいです。

 このような事故に遭うのは初めてなので、どうすればよいか分からず不安です。

 そのため、相手との交渉等を弁護士の先生に全てお任せしたいです。

傷痕(醜状痕)の解決実績

右鎖骨遠位端粉砕骨折等で後遺障害12級の認定、裁判せず1,204万円の補償を受けた事例

男性(30代) / 筑紫郡在住 / 職業:機械工
傷病名 頚椎捻挫、左大腿部擦過性挫創、右鎖骨遠位端粉砕骨折等

最終示談金額1204万円
後遺障害等級12級6号

異議申立てで鎖骨変形の後遺障害が認められ、2158万円の補償を受けた事案

男性(50代) / 糟屋郡在住 / 職業:会社員
傷病名 鎖骨骨折、肩甲骨骨折、肋骨骨折等

最終示談金額2158万円
後遺障害等級併合11級

鎖骨骨折後の肩関節の可動域制限の後遺障害により、1,394万円の補償を受けた事案

福岡市・10代男性・学生
傷病名左肩鎖骨骨折等

最終示談金額1394万円
後遺障害等級12級6号

その他の鎖骨の怪我の解決事例はこちら

関連ページ

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用