西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。
0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

依頼者・同乗者ともに後遺障害14級が認定され、合計で約667万円が補償された事例

【被害者】 男性(50代) / 福岡県久留米市在住 / 職業:会社員
【傷病名】 頚椎捻挫、腰椎捻挫等
【後遺障害等級】 併合14級
【活動のポイント】 後遺障害等級認定サポート・示談交渉
【サポート結果】 適切な賠償額認定・後遺障害等級認定

ご本人

主な項目 金額
休業損害 約90万円(請求満額)
傷害慰謝料 約85万円
逸失利益 約71万円(労働能力喪失率:5%・労働能力喪失期間:5年)※裁判基準
後遺障害慰謝料 約99万円
最終支払額 349万円(治療費除く)

同乗者

主な項目 金額
休業損害 約22万円(請求満額)
傷害慰謝料 約85万円
逸失利益 約108万円(労働能力喪失率:5%・労働能力喪失期間:5年)※裁判基準
後遺障害慰謝料 約99万円
最終支払額 318万円(治療費除く)

首の後遺障害の解決事例一覧

相談・依頼のきっかけ

相談風景

 50代の福岡県久留米市在住の男性が、赤信号で停車中、玉突き事故に遭われました。

 3台目の車両が、前方不注意で2台目の車にノンブレーキで追突したところ、その衝撃で、2台目の車が先頭にいた依頼者の車に追突するという事故でした。

 これにより依頼者は、頚椎捻挫、腰椎捻挫の怪我を負われました。

 弊所にご連絡頂いたのは、事故から約6か月が経過した頃でした。

 相手方保険会社より、症状固定との打診が来たそうで、まだ痛みが続いている中、治療を終えないといけないことに不安を感じられ、後遺障害の手続き含めご相談されたいとご連絡を頂きました。

 ご相談後は、依頼者の保険に弁護士費用特約もついていたことから、今回の事故で、同じようにお怪我を負われた同乗者の方も併せて、弊所にご依頼頂く運びとなりました。

当事務所の活動

 ご依頼後、ご本人様と相談の上、受任後約1か月通院を続けた後、症状固定となりました。

 症状固定後は、当方関与のもと、同乗者の方も含め後遺障害申請を行いました。

 申請結果が出るまでに、通常数か月の時間を要することが多いですが、その間は、相手方保険会社や依頼者から取り寄せた資料を元に損害計算を行い、また、依頼者のご希望により、認定結果を待たず、休業損害の内払い請求を行いました。

当事務所が関与した結果

 後遺障害申請の結果、依頼者・同乗者ともに、併合第14級の認定を受けることができました。

 また、示談交渉において、休業損害が当方の請求満額、逸失利益も裁判基準の満額、慰謝料も傷害部分・後遺障害部分ともに裁判基準の9割と、裁判を行った場合と同額程度の賠償を得ることが出来ました。

弁護士の所感(解決のポイント)

弁護士荻野

 今回、本件事故で運転手であられた依頼者が窓口となり、同乗者の方の案件も含め進めさせて頂きましたが、後遺障害申請を行うタイミングや、認定がおりたタイミング、相手方に損害賠償請求をかけるタイミングでは、依頼者の方と別に同乗者の方宛にも書面を送り、適宜連絡を取るよう務めました。

 書面でわかりにくいことに関しては、依頼者の方のご要望に応じ、来所にて打ち合わせもさせて頂きました。

 その結果、依頼者・同乗者の方ともに、信頼関係を築くことができたと思います。

 裁判になると、訴訟提起してから1年ほどは時間を要する場合が多いのですが、今回は、示談交渉開始から示談成立まで、約2週間でのスピード解決となりましたのも、一重に依頼者及び同乗者の方が弊所を信頼し任せてくださった結果と感謝しております。

 なお、本件は、依頼者に後遺障害の認定がおりた部位と重複する既存障害がありましたので、裁判では20%程度の素因減額が認められる可能性のある案件でした。

 そのため、裁判に移行した場合のリスクを大幅に上回る賠償を受けることができた点でも、裁判外で無事解決となり良かったです。

2020.12.25掲載

お客様の声

お客様アンケート

お客様アンケート

レビュー

関連ページ

むちうちで後遺障害の認定・適正な賠償を受けるポイント

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用