西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。
0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

相談者情報

【相談者】 30代女性(会社員)/福岡県筑紫野市在住
【傷病名】 首・肩・腰の打撲
【相談されたいこと】 後遺障害申請について・休業損害について

首の後遺障害の解決事例一覧

むちうちで後遺障害の認定・適正な賠償を受けるポイント

現在の状況

 福岡県筑紫野市在住の私は、夜の8時ごろ青信号で横断歩道を渡っていたところ、対向車線から右折してきた車にぶつかられるという交通事故に遭ってしまいました。

 右側の首・肩・腰の打撲の怪我を負い、整形外科に通院をしていましたが、事故から6か月経過する頃に相手の保険会社から治療の打ち切りの話をされました

 できるかぎり治療を受けてきましたが、まだ痛みが残っている状況です。

ご相談内容

 整形外科への通院を継続していましたが、事故から約4か月経過した頃に保険会社から一度治療の打ち切りの提案がありました。

 まだ、通院を継続したかったこともあり、あと2か月ほど通院したいと伝えました。

 すると、2か月後治療の打ち切りについて再度話があったことから後遺障害申請も考えるようになりました。

 また、事故後通院のために有給を何度か使用したので、休業損害についても請求したいと考えていましたが、自分で対応することは難しく感じていました。

 交通事故にあった当時の衣服の損害についてもどうやって解決すればいいかわからないので、プロの弁護士にお願いしたいと考えています。

 そこで、交通事故に強い弁護士を探していく中で、お任せしたいと思い、相談させていただきました。

関連ページ

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用