福岡の弁護士による交通事故相談は事故に強いたくみ法律事務所へ
0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
                   
  • 福岡交通事故被害者相談TOP>
  • 過去に交通事故に遭った際に依頼して対応がよかったため、再度依頼したいと相談された事例
【被害者】 40代男性/福岡県筑紫野市在住/会社員
【傷病名】 両膝打撲・右胸打撲・頚椎捻挫・腰椎捻挫
【相談されたいこと】 ・今後の治療について
・過失割合について
・後遺障害の申請について

現在の状況

相談風景

 朝の7時ごろ左折レーンをバイクで走行中、渋滞していた直進車線の渋滞車両間を通り抜けて、対向車線から相手方車両が右折してきました。

 急ブレーキをかけましたが、路面が濡れており、停車できずに相手方のトラックと衝突するという事故にあってしまいました。

 両膝・右胸の打撲と首・腰の捻挫の怪我を負い、首と腰の痛みが強く、事故後1か月は仕事を休んで、治療に専念しようと思っています

ご相談内容

 以前に一度交通事故にあってしまった際にも、たくみ法律事務所にお世話になりました。

 その時の対応がよかったので今回も相談しようと思いました。

 今回の事故では、物損について、相談前に相手方から金額の提示は受けていましたが、過失割合については相手方より何も話がなく、可能であれば2割でと思っていながらもどうしたらいいか分からなかったので、過失割合の交渉をお任せしたいです。

 また治療についても、自分の納得のいくまで治療を継続したいと思っています。

 もし後遺症が残ってしまったら後遺障害申請も考えたいので、弁護士に依頼すれば治療期間の交渉や後遺障害についてのアドバイスも受けることができると思い、相談させていただきました。

関連ページ

むちうちで後遺障害の認定・適正な賠償を受けるポイント

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用