西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

70代女性の死亡事案で、紛争処理センターを利用し約2,400万円の補償を受けた事案

1.事故発生

 福岡市在住の70代の女性が、信号のない交差点で車にはねられるという交通事故に遭い、亡くなられました。

2.相談・依頼のきっかけ

 保険会社との話し合いに不安があったこと、面識のない相続人がいることから、保険請求自体をすべきか迷っていらっしゃいました。

 しかしながら、相談の結果、「相続の問題もあわせて解決したい」とご依頼を受けました。

3.当事務所の活動

 加害者の刑事裁判が行われることから、裁判傍聴、検察官からの意見聴取などにより、過失割合についての保険会社との交渉に臨みました。

 保険会社の当初の提示額は慰謝料について満足がいくものではなかったので、提訴することも考えられましたが、遺族の早期解決の意向もあり、交通事故紛争処理センターでの解決を目指し、約2ヵ月の手続きで、依頼者に納得いただける慰謝料額を認めてもらうことができました。

 また、相続についても、遠方の相続人と面談あるいは話合いによって、円満に解決をしました。

4.当事務所が関与した結果

逸失利益  約720万円(過失相殺前)
慰謝料  約2,000万円(過失相殺前)

 当初の提案も低額ではなかったのですが、当初の保険会社提案から慰謝料のみで600万円(過失相殺前)の慰謝料増額を得ることで解決をすることができました。

5.解決のポイント(所感)

 保険会社との本格的な示談交渉の前に当事務所が関与しましたので、比較的スムーズな交渉となりました。

 依頼者の①早期解決、②慰謝料を適切な額としたい意向について、交通事故紛争処理センターでの解決は依頼者のニーズにあった手段であり、効果的であったと思われます。

 また、相続手続きについても、弁護士が話をすすめることで、円満に解決をする一助になれたのではないかと考えています。

2013.9.12掲載

死亡事故のご遺族の方へ

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用