西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

後遺障害の認定

 このページでは、後遺障害の認定についてご説明させていただきます。

 この後遺障害の認定次第で賠償金額が大きく変わってきます。

後遺障害診断書

 後遺障害の診断書は、適切な等級を獲得するために最も重要な書類であり、この後遺障害診断書の書き方次第で、得られるべき等級が得られないという事態になります。

 しかしながら、医師は法律の専門家ではありませんので、後遺障害の等級認定を意識することなく診断書を記載する場合も多いです。

 ですので、できる限り、医師による診断書作成前に弁護士からアドバイスを受けた上で、後遺障害診断書を作成してもらうことを是非検討して下さい。

後遺障害認定の流れ

 主治医に症状固定と判断された後は、後遺障害診断書を提出して後遺障害等級の認定を受ける必要があります。

 後遺障害の認定手続きには、相手方の任意保険会社を通してする事前認定と自ら自賠責保険会社に申請する被害者請求があり、その流れは下記の表のとおりです。

後遺障害の認定手続き

適切な損害賠償額を獲得するためのポイント

  1. 適切な後遺障害の損害賠償額を獲得するためにはそれを証明するための後遺障害診断書が必要である。
  2. 病院の先生の診断書と後遺障害の認定を獲得できる診断書は異なっている。
  3. 後遺障害の認定を獲得できる診断書のポイントを知っている医学的知識に詳しい弁護士の関与は不可欠

 以上、3点を抑えておくことで適切な後遺障害の損害賠償額を獲得することができます。

 当事務所では、症状固定前からのサポートや、適正な後遺障害等級認定を獲得するためのサポートを行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用