西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所

膝頸椎捻挫・腰椎捻挫(後遺障害非該当)で、受任後3日で21万円増額できた事案

1.事故発生

 福岡県在住の事故当時18歳の男性が、自動車に乗車して交差点で停車していたところ、後方より追突され、頚椎捻挫・腰椎捻挫の傷害を負いました。

2.相談・依頼のきっかけ

 相談時には、事故後約半年通院し、保険会社から示談金額の提示を受けている状況でした。適正な提示金額なのか確かめるために、ご相談にこられました。

 ご本人は多忙だったため、ご両親様がいらっしゃいました。

3.当事務所の活動

 保険会社からの提示書面を確認したところ、増額の可能性があるところは、傷害慰謝料のみでした。

 ただ、提示は、私たち弁護士が採用しているいわゆる裁判基準よりは相当低い金額になっていましたので、傷害慰謝料増額の交渉をすることにしました。

4.当事務所が関与した結果

 保険会社との交渉の結果、傷害慰謝料が59万円⇒80万円に増額することができました。

5.弁護士 向井 智絵の所感(解決のポイント)

弁護士 向井智絵

 弁護士が入っていない場合の保険会社の慰謝料の提示は、裁判基準より低い場合がほとんどですので、今回も21万円増額することができて良かったです。

 また、相談時に保険会社からの提示書面をご持参していただきましたので、早期の解決につながりました。ご相談の日に受任し、3日後には保険会社と金額の合意ができましたので、受任からわずか3日後での解決となりました。

 被害者ご本人が乗車されていた車には弁護士費用特約が付いていませんでしたが、お父様所有の車に弁護士費用特約が付いていましたので、これを利用し、弁護士費用も負担していただくことなく解決することができました。

 賠償額増額、早期解決共に実現できて良かったです。

6.お客様の声

お客様アンケート(交通事故)20150618-01

2015.9.17掲載

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら

おすすめコンテンツ

後遺障害等級認定サポート
弁護士選びのポイント
ご相談の流れ
弁護士費用