西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分。福岡で交通事故のご相談は九州地方最大級の実績の弁護士法人たくみ法律事務所へ。

0120-043-211
弁護士法人 たくみ法律事務所
  • HOME>
  • たくみのこだわり

匠(たくみ)の「こだわり」

代表弁護士宮田卓弥

 交通事故を専門としている弁護士事務所として、被害者・ご家族の今後の生活のために、適正な賠償金を得ることを目指していくことは重要なことです。

 しかしながら、交通事故問題を弁護士・法律事務所に依頼した場合、解決するまでにはある程度の時間がかかる場合があり、その間、「事件がどのように進んでいくのか、現在どのような状況にあるのか、どのようなサポートを受けられるのか」といった懸念を感じる方がいらっしゃると聞きます。

 たくみ法律事務所では、被害者・ご家族をトータルサポートし、一緒に解決し、満足してもらうことが使命であると考えています。

 さらには、被害者・ご家族に対し、満足を超えた、「わ~、ここまでしてもらえるんだ!」といった感動を与えることができれば、幸いです。

 そこで、当事務所が案件解決までの過程において、どのようなサポートを行っているのか、どのようなコミュニケーションをとっているのか等日々の活動について、活動日誌形式で触れたいと思っています。

 是非、たくみのこだわりをご覧下さい!

新着記事

New! 示談書を取り交わした後に損害賠償請求が認められました(文責:桑原淳)
9 開業直後の自営業者の休業補償・逸失利益が裁判で認められました(文責:向井智絵)
8 交通事故による重度後遺障害での障害年金(文責:櫻井正弘)
7 2年半にわたりご依頼いただいていた事件が、無事に示談成立しました(文責:向井智絵)
6 傷痕の残る被害者の医師面談に同行しました(文責:向井智絵)
5 高次脳機能障害を残す交通事故被害者支援-MSWとの協力を通じて(文責:櫻井正弘)
4 後遺障害の申請のために医師面談に同行しました(文責:向井智絵)
3 適正な慰謝料額へのこだわり(文責:澤戸博樹)
2 福岡の整形外科医師との意見交換~後遺障害診断書作成について(文責:櫻井正弘)
1 治療期間に2ヵ月の空白期間があった方の後遺障害の異議申立てが通りました(文責:神田昂一)

 

たくみのこだわり一覧

3.後遺障害等級認定へのこだわり
後遺障害等級が認定されるか否か、より高位の等級が認定されるか否かで賠償額は格段に変わってきます。

ここでは、当事務所が適切な後遺障害等級を獲得するために行うことを紹介しています。

 

後遺障害等級認定へのこだわり一覧

No タイトル
18 後遺障害の申請のために医師面談に同行しました(文責:向井智絵)
17 福岡の整形外科医師との意見交換~後遺障害診断書作成について(文責:櫻井正弘)
16 治療期間に2ヵ月の空白期間があった方の後遺障害の異議申立てが通りました(文責:神田昂一)
15 右足の疼痛などの後遺障害の異議申立てが通りました(文責:神田昂一)
14 労災の申請手続に同行しました(文責:神田昂一)
13 後遺障害診断書の作成のサポートをしています(文責:向井智絵)
12 自賠責保険と裁判所における醜状痕(傷跡)の評価の違い(文責:桑原淳)
11 後遺障害の異議申立が通りました(文責:向井智絵)
10 後遺障害の異議申立てに対する取り組み(文責:桑原淳)
9 カルテは基本的に必ず確認する(文責:桑原淳)
8 キズ痕の治療と治療終了時期・症状固定時期(文責:向井智絵)
7 画像所見の得られない高次脳機能障害(文責:桑原淳)
6 医師の診断は絶対??―心配なら早期にセカンドオピニオンを―(文責:向井智絵)
5 高次脳機能障害で異議申し立てが認められました(文責:向井智絵)
4 後遺障害等級認定の異議申立てが通りました!(文責:桑原淳)
3 後遺障害認定のための病院同行の重要性(文責:桑原淳)
2 認定に不服!!異議申立て・紛争処理・裁判?
1 初診時の診断書まで確認し、修正をお願いしています!(文責:壹岐晋大)

4.医学知識へのこだわり
交通事故における損害賠償請求を適切に行うには、弁護士に充分な医学知識がなければなりません。

当事務所所属の弁護士が有する医学知識の一端をご紹介します。

 

医学知識へのこだわり

No タイトル
3 CRPS(複合性局所疼痛症候群)認定の注意点(文責:桑原淳)
2 後遺障害認定のための病院同行の重要性(文責:桑原淳)
1 医学知識がなければきちんとした弁護ができません!(文責:桑原淳)

5.過失割合へのこだわり
事故態様によって概ねの過失割合は基準化されていますが、事件に応じた個別具体的な過失の検証が必要です。

適切な過失割合の決定のために当事務所が行動した内容を紹介しています。

 

過失割合へのこだわり一覧

No タイトル
5 過失割合を争うにあたっての弁護士の活動(文責:神田昂一)
4 加害者の過失を明らかにする防犯カメラ映像の入手(文責:櫻井正弘)
3 依頼者のこだわりと弁護士としてできること(文責:向井智絵)
2 タイヤの摩耗は過失割合にどう影響するのか(文責:壹岐晋大)
1 交通事故の現場に確認に行きました(文責:壹岐晋大)

6.トータルサポートへのこだわり
交通事故に遭った被害者の方は生活全般に大きな影響を受け、これからどうすればよいのかも何もわからない状態に陥ります。

以下は当事務所が実施している、保険や公的支援、刑事裁判への参加等、交通事故にまつわる手続きへのトータルサポートのご紹介です。

 

トータルサポートへのこだわり一覧

No タイトル
8 労災の申請手続に同行しました(文責:神田昂一)
7 医療ソーシャルワーカーとの交流(文責:櫻井正弘)
6 弁護士依頼後の解決までの流れ(文責:桑原淳)
5 弁護士への相談は敷居が高い?(文責:神田昂一)
4 死亡事件の裁判が終わりました(文責:向井智絵)
3 1級の裁判が終わりました(文責:桑原淳)
2 交通事故にあった場合、どのような制度が利用できますか?
1 交通事故加害者の処罰-被害者参加で思いは伝わるか?

当事務所のご紹介

動画でわかるたくみのこだわり

 

おすすめコンテンツ

弁護士選びのポイントご相談の流れ弁護士費用

 

交通事故の無料相談のご予約 相談料 着手金 0円 無料相談のご予約 0120-043-211 新規予約専用ダイヤル 平日9時~19時 メールでのご予約はこちら